Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バーチャルyoutuberとは?四天王と声優・人気キャララトップ10を紹介!

バーチャルYoutuber

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。
 
 
YouTubeが進歩してきて久しいのですが、最近何かと耳にするバーチャルYouTuberが台頭してきました。

普通のYouTuberが飽和状態だという人も少なくない中、そのマンネリ状態を打破する新ジャンルが

確立されたと言えるでしょう!

そんなバーチャルYouTuberですが、早くも四天王と言われる存在が評判になっております。

正確には5人いるので四天王というのはどうなんだろう?と思いますが、

語呂から言って“三天王”“五天王”では呼びにくく、その中でも圧倒的な人気を誇る

キズナアイをチャンピオンと定め、他の4人が四天王と呼ばれているのです。

(5人の場合は、“五傑”と呼ばれることもあるようですね。)

5人のプロフィールと魅力について、迫ってみました。

(10傑については、名称のみとしました、追って追記していきます。)

スポンサーリンク

バーチャルyoutubertとは?生い立ちから?

バーチャルYouTuberがおもしろいのは、そのキャラクターの“中の人”が

まったくの別人でも大丈夫だというところにあると思います。

たとえば、美少女のキャラクターで仕草が親しみを持てるものであれば、

中の人が中年男性だとしても、人気を得られる可能性がある。

このことは、テレビでも“女装家”なんていって、男性が“オカマ風”に面白い幅を利かせ

ている現代の流行りですよね!

中の人も、美少女のキャラクターに合わせて動くことで、

普段の自分とは異なるキャラクターになりきることができます。

実際、声が中年男性のママなのに絶大な人気を誇る

『ねこみみマスター(バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん)』(ねこますさん)

というバーチャルYouTuberも登場しています。

ネットの皆さんの絶大なサポートで、登録者数を急速に伸ばしたのです。

まだまだ、バーチャルYouTuberであれば参入できる余地があり、

しかも自身とは別のキャラクターになって配信ができる。

ここに、盛り上がっている理由のひとつがあるのではないかと思われます。

古くは2011年6月13日よりAmi Yamatoが活動を始めたのですが、

現在では、代表格のキズナアイさんが2016年11月29日より始動し、

トップを維持し、リーダー格となっております。

彼女の活動一周年と登録者100万人を迎えた2017年12月頃には

ジャンル全体がインターネット上で爆発的に流行し、

ニコニコ大百科においてはHOTワードを席巻 することもあった。

その他、多くの人気キャラクターが2016~2018年に生まれています。

バーチャルYoutuberの作り方は?

バーチャルYouTuberを見ていると、「一体どうやって作ってるんだろう?」と疑問に思うはず。

まずキャラクターの外観は、主に3DCGで製作されています。

作り方の動画があります。

動画を見て見ると、相当な手間・暇をかけて作られていることがわかりますね。

生身のYouTuberよりはるかに大変なので、人気どころの多くは組織的に企業・チームで

製作しているようですね。

カシマシ先生
カシマシ先生

こんなに大変だとは知りませんでした?

スポンサーリンク

バーチャルyoutuber四天王とは?

多くの人気キャラクターが2016~2018年に生まれていますが、

数あるバーチャルYouTuberのうち

「キズナアイ、輝夜月、ミライアカリ、電脳少女youtuberシロ、バーチャルのじゃロリ狐娘youtuberおじさん(ねこます)の5人を指す総称」

なのです。

「バーチャルYouTuber四天王」という俗称があり、

ニコニコ動画等ではこのタグを付けて作品が投稿されることがある。

基本的には「五人揃って四天王」として扱うが、現在最も登録者数の多い

キズナアイをチャンピオンと見てそれ以外を四天王として扱うこともあるのです。

バーチャルYoutuber四天王紹介・中の人も

キズナアイ

バーチャルYT会の元祖とも言うべき方で、

チャンネル登録者数は頭1つ抜きん出てトップ。バーチャルYouTuberの代表的存在です。

【プロフィール】

◆ 愛称:あいちゃん
◆ 誕生日:6月30日
◆ 身長:156cm
◆ 体重:46kg
◆ 3サイズ:B85(Dカップ) W59 H83
◆ 作者:森倉円(キャラクターデザイン)、トミタケ(3D モデル)、Tda(モデリング監修)
◆ 声優(中の人):斎藤桃子さん、春日望さんという説が若干有力。
◆ 絵師:森倉円さんが担当しています。
◆ 魅力:キズナアイはいかにも王道アイドルといったキャラで明るさ、面白さ、知性のバランスが取れています。
3DCGの完成度もピカイチ。顔の表情、四肢の挙動、髪の揺れなど些細な部分まできちんと手が加えられているのがGOODです。

詳しい情報はコチラ⇒キズナアイはバーチャルYoutuberの元祖だ!中の人(声優)はだれか気になる?

輝夜月(かぐやルナ)

バーチャルYouTuber四天王(後述)の中では2017年12月誕生と最後発ながら、

瞬く間にチャンネル登録者を増やしトップクラスに上り詰めたのが輝夜月(かぐや るな)です。

アバターに似合わず、「首絞めハム太郎」という異名があります。

【プロフィール】

◆ 名前:輝夜月(かぐやるな)
◆ 愛称:月(ルナ)ちゃん
◆ 異名:「首絞めハム太郎」「見るストロングゼロ」「コカインちゃん」
◆ 生年月日:?年10月30日(143歳)
◆ 声優:P丸様

◆ 絵師は、ミカ ピカゾさんです!

詳しい情報はコチラ⇒輝夜月(かぐやるな)の中の人(声優)と絵師は誰?なぜ「首絞め」なの?

ミライアカリ

初音ミクと同じデザイナーKEI氏による可愛いビジュアル、でも性格はサービス精神旺盛

で下ネタもイケちゃう芸人気質なバーチャルYouTuberです。

【プロフィール】

◆ 名前:ミライアカリ
◆ 自称:「エコザの神」
◆ 身長:165cm㎝
◆ 職業:バーチャルYoutuber

◆ 声優:マイア~maia

◆ 絵師:KEIさん
◆ 魅力:動画内容は話題アプリのプレイやゲーム実況の他、「VRChat」と言ってバーチャルキャラクターを用いたチャットルームに出没したり、生放送を行ったりと台本に頼らない企画も積極的に行っています。

詳しい情報はコチラ⇒ミライアカリ(バーチャルYoutuber)の中身(声優)は誰か?グッズ完売の評判は?

シロ(電脳少女YouTuber シロ)

「アイドルに憧れている」というものの、もはや十分立派なアイドルと言える

可愛いバーチャルYouTuber。おしとやかな雰囲気で、非常に高い声が特徴です。

【プロフィール】
◆ 名前:電脳少女シロ
◆ 愛称:シロイルカ
◆ ファン呼称:白組
◆ 誕生日:月日(歳)
◆ 出身地:日本(?)
◆ 身長:不明㎝
◆ 職業:バーチャルYoutuber
◆ 声優:結月春菜
◆ YouTube開始:2017年6月~
◆ 製作会社:株式会社APP LAND
◆ 魅力:動画内容は、ゲーム実況や話題アプリのやってみた系が中心。

笑い声が大きな特徴で、イルカの鳴き声のように「キュッ」と鳴ることから

コメント欄ではイルカの絵文字が飛び交っています。

詳しい情報はコチラ⇒電脳少女シロ(バーチャルYoutuber)の正体(声優)は誰か?ドイツ語が堪能?

ねこます(バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん)

バーチャルYouTuberの中で最も強いインパクトを放つ彼女(彼かも)。

見た目は少女なのに声はおじさんという異色すぎるキャラクターなのです。

カシマシこ
カシマシこ

男性なのは、珍しいですよね!しかし、人気も高いのですねェ~!

【プロフィール】

◆ 名前:ねこます(ねこみみマスターを略しただけ)
◆ キャラクタの名前:「みここ」
◆ 身長:137,591cm(キャラクターの設定上・下駄込み)
◆ 誕生日:月日(28歳??)
◆ チャンネル名:けもみみおーこく国営放送
◆ 職業:バーチャルYoutuber(コンビニバイト中)
◆ 活動開始:2015年2月2日
◆ 特徴:バーチャル、のじゃロリ、狐娘、YouTuber、おじさん
◆ 語尾:のじゃ~
◆ 魅力:多くのバーチャルYouTuberは、その製作の難しさから企業やチームで行われています。

しかし、ねこますはコンビニバイトが本職という男性1人の手で作られている稀有な存在。

もちろんボイスも彼が自分で収録しており、声優でも何でもない素人感丸出しのトークを繰り広げます。

 

スポンサーリンク

人気キャララトップ10は?

偏見と独断で「人気キャラトップ10」を求めました。(順位不動)

① 萌実、ヨメミ(萌実 & ヨメミ – Eilene)
② 猫宮ひなた(ひなたチャンネル)
③ 月ノ美兎
④ 『にじさんじ』
⑤ Ami Yamato
⑥ ときのそら(ときのそらチャンネル)
⑦ げんげん(Gengen Channel)
⑧ バーチャルおばあちゃん(バーチャルおばあちゃんねる)
⑨ ばあちゃる(【世界初?!】男性バーチャルYouTuber ばあちゃる)
⑩ 霊電カスカ

以上ですが、随時紹介サイトを構築していきますので、楽しみにしてください。

まとめ

いかがでしたか?

バーチャルYoutuber四天王とは評判も良く、後にドンドン続いて欲しいものです。

バーチャルYouTuberは皆キャラがしっかり確立していてビジュアルもいいので、
多くのチャンネルがファンを獲得しどんどん伸びています。

YouTuberの新しいジャンルとして十分大きな勢力になっていますが、

まだまだ伸びしろはあるでしょう。今後の発展が楽しみです。

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。