Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

田中ヒメと鈴木ヒナがMMDで“ヒメヒナチャンネル”が始動し評判に?

バーチャルYoutuber

こんにちは!今日もご訪問いただきありがとうございます。
 
 
田中ヒメさんが、
「はおー!田中ヒメでーす!!!
ついに念願の、、、、!MMDですよおおおおお!
えーむえーむでぃぃぃぃぃ!
自由に使ってね!!!!
全部巡回しにいくから!!!!」
との挨拶で“ヒメヒナチャンネル“で動画を披露して評判になっております。

田中もうすぐ登録5万人に達しようとしております。

早速、お二人の紹介と動画に迫ってみました。

スポンサーリンク

田中ヒメさんのプロフィール?

◆ 名前:田中ヒメ(たなかひめ)

◆ 出身地:不明(ヒナと同じ家紋なのです)

◆ 職業:バーチャルYoutuber

◆ キャラデザイン:「しゅうがお」氏

◆ YouTube開始:2018年3月

◆ 公式:Youtube/Twitter

身寄りがなく、紆余曲折の後田中工務店に引き取られ元気に素だったのです。

夢は、歌でアニメに出ることなのです。

ヒメヒナ女児女児帝国拡大のために日々活動しているとのことです。

笑いとおしゃべりが止まらず、酸欠になるため常に酸素ボンベを持ち歩いている?

リスナー総称は「ジョジ民」とすることが発表された。

<ヒメヒナチャンネル>

<自己紹介動画>

鈴木ヒナさんのプロフィール?

◆ 名前:鈴木ヒナ(すずきひな)

◆ 出身地:不明・ヒメと同じ家紋をつけている。

◆ 職業:バーチャルYoutuber

◆ キャラデザイン:「しゅうがお」氏

◆ YouTube開始:2018年5月24・先行して登場していた『田中ヒメ』の相方として登場した

◆ 生放送:毎週木曜日

◆ 編集・撮影・録音・SE・BGM:「中島」

◆ 公式:YoutubeTwitter

おっとりした性格と美しいブロンドヘアーがどことなく気品を漂わせる。
が、極度の二次オタ。特にアニメが好き。

女児女児帝国活動を通してヒメと一緒にアニメの世界へ行ける日を夢見ている。

常にハイテンションな田中ヒメと比べるとおっとりとした口調だが、

ヒメへのツッコミ役となるのか、それともツッコミ不在の双方ボケとなるのかは未だ未知数。

この動画での自己紹介によれば、「二次元大好きのオタク」

「ソシャゲしてアニメ見て過ごしてる」とのこと。

田中ヒメは「顔が似てる友達」らしい。

リスナー総称は「ジョジ民」とすることが発表された。

スポンサーリンク

“ヒメヒナチャンネル”始動動画は?

スポンサーリンク

MMDとは?

MMDとは、MultiMedia Domainの略称です。

「樋口M」こと樋口優氏が個人で開発した無料の3DCGムービー製作ソフトの名称です。

3DCG、つまり立体的なCG映像を作るためのソフトですが、

フリーソフトとしては破格の性能・完成度を誇ります。

愛用者・ファンも多く、本来は一ソフトの名称のはずなのですが、

いまやMMDというとこのソフトを用いた動画の一群をも指します。

ネット文化の大きな一角を担っているといえるでしょう。

お人形のようなキャラクターたちが踊っている動画をご覧になったことで翔が、

仮想空間の中で好きなようにキャラクターたちを踊らせることができるのがMMDなのです。

MMDが流行る理由は、以下のような特徴があるからです。

 

  • 手軽に人間を動かせる
  • ダンス以外の映像も作れる
  • コミュニティが活発
  • 素材が豊富

いまや、バーチャル世界の必須道具になっているのです。

詳しくはコチラにあります。

過去に発売されたゲームソフト『3D格闘ゲームツクール』ゲームの映像です。

登場する人物の動きを自作することができるゲームとなっています。

まとめ

いかがでしたか?

田中ヒメさんと鈴木ヒナさんは歌もうまいですね!

今後は、大いに楽しませてくれそうです!

についてまとめました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。